リンク切れの自動チェックツール

始めにプラグインを有効化します。
ダッシュボード>プラグイン内にあるBroken Link Checkerを探し有効化します。
設定はこれで完了です。

Brokenlinkchecker0

リンク切れを発見した時にはダッシュボードのTOPページの最下部で写真のように表示されます。

Brokenlinkchecker1

 

青文字の『1のリンクエラーを発見しました』がリンクになっているのでクリックすると下写真の画面に移ります。

Brokenlinkchecker2

 

リンク切れになっているURL、ステータス、リンクしているテキストと投稿記事のタイトル(ソース)が表示されているので、ソースをクリックし適切に対処して下さい。

また、設定>Broken Link Checkerからリンク切れになっているリンクの自動処置や巡回頻度の設定ができます。頻度は負荷軽減のため最短でも120時間にしてください。

Brokenlinkchecker3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。